News

2019/11/05

藍をめぐる - 森くみ子 x MITTAN 展示会

お知らせサンプル

 藍をめぐる - 森くみ子 x MITTAN 展示会

2019年11月9日[土]ー17日[日]
12:00-20:00 会期中無休 @bonon_kyoto

森くみ子  在廊日:11月9日[土]
三谷武 在廊日:11月9日[土]

::::::::::::::::::
藍をめぐる

藍はどこまで青いのか。 
海の奥底に差し込む一筋の光のような
深みをたたえる青さを
森くみ子さんの作品に感じる。

徳島に藍工房 JAPAN BLUE SPACE を構える 森くみ子さんの著作
「阿波藍のはなし」には、
藍に惹かれる者の問いについて、
フィールドワークで丁寧に調べ上げ
藍染作品の製作プロセスのなかから
独自の感性でひとつひとつ掬い上げたことが綴られている。

そして藍について思いめぐらすことは
日本を知ること、自分を知ることに他ならないと、思い至る。

一方、京都にアトリエを構える MITTANは、
現代の民族服を求め、古来よりの伝統素材や技術を現代に生かし
日々を生きる衣服のあり方を提唱するなかで、
インド藍をはじめとする草木染め、
そして阿波藍に共鳴している。

この企画では、合作のジャケットはじめ
MITTANの秋冬の新作、森くみ子さんの生活空間を彩る藍染め布などを、
展示販売いたします。

また森くみ子さんの著作にちなんだ、トークイベントを会期中開催いたします。
詳細はHP等にて掲載いたします。

ぜひ秋の京都へ、お越しくださいませ。
ご来店心よりお待ち申し上げております。

Routes*Roots 店主 安井くまの

1 2 3